返済期間や利息を概算

HOME > フラット35Sのシミュレーション

フラット35Sの借入シミュレーション

フラット35Sを検討する際に、どの位の返済額ならどの位の期間で返済できるかとか、自分の年収でいくら位借入れが可能かがよくわからないという人もいますよね、まずは、実際の借入れをより具体的にイメージするためにも、フラット35Sの借入れシュミレーションを試してみましょう。

フラット35Sのシュミレーションは、住宅金融支援機構のホームページでもできるし、金融期間によっては自社のホームページにシュミレーションのページを設けているところもあるので活用してみましょう。

フラット35Sには、年齢などの利用条件が設けられているので、まずは自分がフラット35S自体利用できるかどうかを確認しておくことが大切なので、住宅金融支援機構のホームページでフラット35らくらく診断をシュミレーションすることをおすすめします。

らくらく診断では、年齢や年収、他からの借入金額、住宅の種類や希望借入額、返済期間などの項目を入力すればすぐに診断できます。

そして今の年収でいくら借入れできるかを知りたい場合は、年収額や借入れ期間、金利を入力すれば年収に伴った可能借入れ金額が算出できます。

更に希望融資額が決まっていて、月々どのくらい返済するかを知りたい場合は、融資額や借入れ期間、金利などを入力すれば月々の必要返済額が算出できます。

また、月の返済可能額が決まっていてどの位の借入れができるかを知りたい場合は、月の返済額や借入れ期間、金利などを入力すれば可能な借入額が算出されます。