シェアナンバーワンの実力

HOME > ARUHIフラット35S

ARUHIのフラット35Sとは?

ARUHI フラット35S

【手厚い保障で人気・業界シェアナンバーワン】
ARUHIはフラット35の取り扱いシェアNo.1。日本初のモーゲージバンクとして大手の銀行などを抑えて業界最低水準の金利を実現しメリットの多い商品を提供しています。もちろん当初10年間の金利が引き下げられるフラット35Sにも完全対応、2010年11月の実効金利は35年固定のもので当初10年間が1.15%と破格の水準に。これは固定金利だけではなく変動タイプのものでもみられないほど低いもの。金利が1%違うと3000万円を30年間借りた場合の最終的な支払金額の差は約500万円になりますからその節約効果は非常に大きくなります。ARUHIは日本で初めてフラット35に8疾病保障特約を付帯することを可能にしました。これはガンなどの3大疾病と5つの重度慢性疾患にかかった場合の保証が受けられるというもの。他にも失業保障特約三ツ星くんでは失業した場合のサポートをしてくれるなど借り手の立場に立った手厚い保障が魅力。全国各地に80店舗以上あるショップでは対面で専門コンサルタントが親身にアドバイス。経済危機対策で商品性を拡充しさらに口コミでの人気も上がっているおすすめの会社です。

ARUHIのフラット35Sの口コミ・詳細

フラット35SならARUHIだと言われるほど、フラット35Sの利用者の多くはARUHIを金融機関として選んでいます。

実際にARUHIのフラット35Sに占めるシェアは、業界ナンバー1を誇ります。

ARUHIの人気の最大の理由としては、やはり金利の低さが挙げられます。業界でも最低水準の金利を維持しているので、他の金融機関を利用する場合と比べると利息の支払いが大幅に減額されるのが魅力です。

また条件を満たし審査に通れば、最大で100パーセントの融資も可能であり、融資事務手数料も比較的低コストなのもポイントです。

更に、団体信用生命保険が手厚いのも特徴です。ガンや脳卒中などの3大疾病に高血圧症などの5つの重度慢性疾患がプラスされた、8大疾病保証特約プレミアムがフラット35Sに付帯できるのです。

申込人が8大疾病にかかり就業できなくなったら、最長12ヶ月までローンの支払いを保障し、更に12ヶ月を超えても就業できない状態であればローンの返済が免除されるというものです。

また、失業した際には支払いを保障する、失業保障特約三ツ星くんも万一の際に安心だし、火災保険も条件を満たせば様々な割引が受けられます。

そして全国の物件に対応でき、返済口座は全国1000ヶ所以上もあるので便利です。

ARUHIフラット35Sを利用者からは、金利が安いのと保障が充実しているから安心できるとか、手数料が安かったのでお得感があった、手続きがスムーズに進められたという意見も多く、口コミでの高評価を得ています。